MENU MENU

お菓子作りの楽しさを学びパティシエを目指す!製菓衛生師科

製菓衛生師科
  • HOME
  • 製菓衛生師科

取得資格について

タルト生地を焼く和菓子実習

全日制の高校では東北・北海道唯一の全国でも数少ない厚生労働大臣指定の製菓衛生師養成施設として製菓衛生師科を平成21年4月に開設しました。卒業時には高校卒業資格と全員国家資格である「製菓衛生師」になるための受験資格を取得できます。指定養成施設のみの特典です。 製菓衛生師とは、パンやお菓子の製造者として確かな公衆衛生知識を学び、製造者としての高い資質を身につけることを目的とした国家資格です。食品の信用や安全志向が高まっている今日では注目度が増しており、社会的評価も高まっています。また製菓実習・製菓理論は、実際にプロの現場で活躍しているオーナーパティシエ・ブーランジェ等が全時間を直接指導します。その他、3年次には洋菓子店・和菓子店・ベーカリーショップでの校外実習、スイーツ販売など、積極的に学習の場を広げています。

製菓衛生師国家試験受験資格取得

授業内容について

製パン実習授業風景

第一線で活躍するプロの職人から学ぶ、充実した実習!

お菓子づくり、パンづくりの世界に羽ばたくためのあらゆる知識と技術を、3年間を通じて基礎から総合的に学びます。それらの技術を教えてくれるのはそれぞれの分野の第一線で活躍するプロの職人の方々。熟練の技術を間近に見つめることができる実習は、お菓子やパンづくりへの興味がさらに広がる楽しさに溢れています。そして、責任あるパティシエ、和菓子職人、ブーランジェとなるために語られる専門家からの経験豊富な言葉は、将来、皆さんの確かな糧になることでしょう。

主な専門科目授業内容

  • 製菓実習

    技術の向上を目的とした機能性に満ちた最新の施設の中で、プロ仕様の器具を使用し、オ−ナ−パティシエ・ブーランジェからの直接指導により、製菓・製パンの基本から応用技術までを学びます。

  • 食品衛生

    食品衛生の概要及び食中毒、食品添加物の安全性と使用基準、環境汚染・農薬・異物等の食品汚染有害物質、菓子製造業の施設基準、食品の取扱い、製品の保存と表示等について学びます。

  • 食 品

    食品学の概要及び食品成分、菓子及び菓子原料の変質とその防止、有機農産物の表示、食料生産の動向、食品の流通と価格、食品生産と消費等について学びます。

  • 製菓理論

    菓子製造の要件・加工及び和菓子・洋菓子・パンの分類、原材料である穀類・油脂・乳製品・果実と種実・凝固材料・膨張剤・着色料・その他の補助剤等の特徴を学びます。

  • 栄 養

    栄養学の概要及び栄養素の種類と働き、栄養素の消化と吸収、食事摂取基準、菓子と栄養、栄養成分表示について学びます。

  • 公衆衛生

    公衆衛生学の概要及び自然環境と健康・生活衛生等の環境衛生、感染症や生活習慣病等の疾病予防、菓子製造施設における労働安全衛生等について学びます。

  • 衛生法規

    製菓衛生師法や食品衛生法の概要及び地域保健法・感染症医療に関する法律・健康増進法等について学びます。

  • 社会学

    菓子と食生活、菓子の歴史、菓子の生産と消費及び労働生産性・労務管理等の菓子店経営論を学びます。

3年間の実習

洋菓子実習

洋菓子実習

製パン実習

製パン実習

Student's Message

将来は、もちろん函館の洋菓子店で パティシエを目指します!
製菓衛生師科2年生
日新中出身
小さな頃から、食べ物を作る人になることが夢でした。そして、中学の頃に、友だちのお母さんがお菓子をとても上手に作るのを見て、とてもカッコ良いなと思いお菓子屋さんになる事が目標になりました。ですから製菓の勉強ができる清尚学院高校製菓衛生師科があることを知った時は、とても嬉しかったです。両親も、自分の好きな勉強をするようにと励ましてくれました。 この学校は毎週、次から次へと洋菓子、和菓子、製パンと実習があってプロのお菓子屋さんやパン屋さんの技術を間近で見る事が出来て、いつも声を出しての感動の連続です。班の仲間と協力し合ってお菓子やパンを作り上げる喜びも知りました。 12月にはクリスマスケーキ作りもあって、自分で考えたデザインのケーキを作ります。2年生からは先生や先輩・後輩が審査するコンテストにも参加するのでとても楽しみです。 将来は、もちろん函館の洋菓子店でパティシエを目指します。お菓子で世界から来る人に喜んでもらえる人になれたら最高です。

Teacher's Message

楽しさや感動を大事にして実習に臨んでいます。
製菓実習を担当する講師陣には、人気洋菓子・和菓子・製パン店オーナーが、多彩に勢揃いしています。清尚学院高等学校の充実した環境の中で学ぶ3年間はプロフェッショナルたちからたくさんの技術を学び、職場でのマナーや心構えも学ぶことができます。 食の世界で働く人は、食べる人の気持ちも豊にすることが出来ます。特に、函館は開港以来の歴史や食の豊かさにひかれ、たくさんのお客様が訪れる街です。ですからこの世界に挑戦しようという皆さんの気持ちは、地域のためにもとても大切です。我々も皆さんの熱意に応えられるよう、楽しさや感動を大事にして実習に臨んでいます。 是非、皆さんも向上心と熱意を持って入学してください。
sweets_voice_t
若杉 誠士  先生
洋菓子実習担当
TOPに戻る