MENU MENU

インフォメーション

「第2回あっさぶメークイン・レシピ・コンテスト」最終審査会に選考されました

料理部所属の調理科3年生の岡本綾乃さんが部活動で取り組んだ、まちおこし企業の素敵な過疎づくり株式会社主催の「第2回あっさぶメークイン・レシピ・コンテスト」に応募し、全国各地の170件(料理部門135件、菓子部門35件)の中から一次審査を通過し、料理部門の最終審査会に選考されました。最終審査会には各部門3作品が選考されています。10月30日に審査が行われ、結果は惜しくも3位でしたが、これからも積極的にいろいろなことに挑戦することを期待しています。

「ポンポンポテト(ポンデケ-ション)」

製菓実習『スイ-トチェリ-』を作りました

11月11日(木)、製菓衛生師科2年生が製菓実習で『スイ-トチェリ-』を作りました。このケ-キは本校の洋菓子実習担当の先生が考案したレアチ-ズケ-キです。普段のスイ-ツとはちょっと違い、少し大人っぽさを出したケ-キです。製作した野田さんは「チ-ズを型に流して平らにするところが難しかった」、川勝さんは「シ-トきつく巻いて、上のチェリ-ソ-スをたれないようにするのが難しかった」と話していました。これからもいろいろなスイ-ツ製作に挑戦してください。

特別集団調理実習でランチを提供しました

10月21日(木)・29日(金)、調理科3年生による特別集団調理(ランチ)実習が行われました。メニュ―は2種類で21日は幕の内弁当、29日は洋食ランチです。安価でボリュ-ムたっぷりのランチは毎回、職員・下級生達に大好評で、たくさんの予約数に、3年生は朝から手際よく分担しながら製作していました。

お弁当コンク-ルを開催しました

10月26日(火)・27日(水)、調理科2年生の『道南旬の味覚 お弁当コンク-ル』が行われました。各班でテーマ-決め、地産地消に取り組み、道南を中心とした北海道産等の食材を使用したお弁当を製作しました。今年も事前に作成したレシピをもとに、テ-ブルには秋の味覚や趣向を凝らした具材を使用した、彩り豊かなお弁当が並びました。調理科の1年生と教職員が審査・投票して、クラスごとに順位を決めます。

調理実習『チキンストロガノフ バタ-ライス添えなど』を作りました

10月14日(木)、調理科3年生が調理実習で『チキンストロガノフ バタ-ライス添えとマセドアンサラダ』を作りました。チキンストロガノフはロシア料理で、特徴はサワ-クリ-ムを使うことで、さわやかな酸味とさっぱりした口当たり感を出しました。付け合せはバタ-ライスにしました。マセドアンサラダは「さいの目切り」の意味で、小さく角切りにした野菜をマヨネ-ズで和えた料理です。製作した坂上さんと小竹さんは「ポイントは火加減と時間の調整なので、それに注意しながら作りました。さわやかな風味とコクがあり、とてもおいしかった」と話していました。

『ザッハトルテとアイスボックスクッキ-』を作りました

10月13日(水)、製菓衛生師科3年生が製菓演習で『ザッハトルテとアイスボックスクッキ-』を作りました。ザッハトルテはオーストラリアのウィーンにあるホテル・ザッハ-の名物菓子であり、チョコレ-トケーキの王様と呼ばれています。全体的に重いケ-キですが、実習では手づくの杏ジャムをチョコレ-トスポンジに塗り、酸味を加えてさっぱりとした口当たりにしました。付け合わせは、パリジャンというバタ-が多めのサクサク感のある口溶けの良い生地を冷やして作ったアイスボックスクッキ-です。ナッぺを担当した宇野さんは「今までの経験活かして、納得できるケーキを作ることができた」と話していました。

製菓衛生師試験を受験しました

10月11日(月)、2年次修了時に受験資格を取得している製菓衛生師科3年生が、会場の北海道渡島振興局で、令和3年度の製菓衛生師試験を受験しました。国家試験であるこの試験は、製菓衛生師科の生徒達の大きな目標の一つでもあり、日頃の学習の他、夏期・放課後講習等で、合格を目指して頑張ってきました。受験を終えた生徒達は「とても緊張した」、「難しかった」、「過去問の傾向とちょっと違って戸惑った」などの感想が多かったですが、みんな力は出し切れてほっとしている様子でした。製菓衛生師科3年生の皆さん、お疲れさまでした。

体験入学全日程を終了しました

10月2日(土)・10月9日(土)、中学3年生を対象に体験入学を開催しました。今年度も新型コロナウイルス感染症拡大予防対策を講じての開催となりましたが、函館、渡島・檜山からたくさんの中学生が参加してくださいました。受け付け後、各コ-スに分かれ、実習室では少し緊張しながらも楽しそうにロッククッキ-作りに挑戦していました。また、学科紹介・資格取得・行事などの説明には真剣に耳を傾けていました。この体験入学が参加した皆さんの進路選択の参考になることを願っています。ご参加ありがとうございました。

本日の製菓実習『ココナッツと紅茶のムース』を作りました 

9月30日(木)、今日は製菓衛生師科2年生、前期最後の製菓実習です。製作品は、本校の洋菓子実習担当の金子先生指導による『ココナッツと紅茶のムース』です。特徴は、紅茶ムースの中にミルクチョコレ-トのコクを加えて、ココナッツ風味との相性を良くしました。生徒達が入学してから1年半が過ぎ、お菓子作りの基礎的な技術も少しずつ身についてきました。後期も楽しく頑張りましょう。

調理実習でサ-モンポジャルスキ-などを作りました

9月14日(火)、調理科の2年生が調理実習の授業で、本校実習担当の北野先生指導のもと、サ-モンポジャルスキ-、鶏のガ-リックス-プ、カタラ-ニャ風クレ-ムブリュレを作りました。2年次は実習時間も増え、いろいろなメニュ-に挑戦しています。

TOPに戻る