MENU MENU

インフォメーション

スイ-トポテトとアップルパイの販売会を開催しました

11月9日(金)、今年最後のスイ-ツ販売会を行いました。今回のスイーツは調理科3年生が製作した「スイ-トポテト」と製菓衛生師科3年生が製作した「アップルパイ」です。いずれも生徒達が通常授業(実習)で製作したもので、個数は少なかったですが、日ごろの授業の成果の一端をぜひ地域の皆様にもお届けしたいと思い企画しました。風が強く雨模様の日でしたが、オ-プン前には長い列もでき、多くの皆様に購入していただき大変盛況でした。来年もこのような販売会を行いたいと思いますので、ぜひお越し下さい。ご購入本当にありがとうございました。

オ-ジ-ビ-フクッキングセミナ-を開催しました

10月23日(火)、調理科2年生対象にMLA(豪州食肉家畜生産者事業団)の協賛で『オ-ジ-ビ-フクッキングセミナ-』を開催しました。講師には元スエヒロ商事株式会社社長 上嶋 棟一郎  氏 、元同社総料理長 鳥居昭三  氏の2名をお迎えし、前半の部は上嶋氏によるオ-ジ-ビ-フの安全性、日豪の対比、消費者嗜好の変化、牛肉と健等の講話、後半の部は鳥居氏からステ-キ肉の部位と調理方法・食べ方・切り方、そしてステ-キを美味しく焼くポイント等を実践を交えて指導していただきました。その後、生徒達はステ-キの焼き加減を調整しながら香ばしく焼き上げ、おいしそうに試食していました。

特別調理実習 烏賊刺身(鳴門造里)に挑戦しました

10月19日(金)・22日(月)、調理科1年生が本校日本料理特別講師東谷先生の指導を受け、「烏賊刺身(鳴門造里)」などに挑戦しました。1年生はプロの卓越した技術に目を見張り、苦労しながら先生の熱心な指導のおかげで無事完成することができました。

ハロウィン料理・スイ-ツコンテストを開催しました

10月18日(木)、3年生製作によるハロウィン料理・スイ-ツコンテストが開催されました。今年のハロウィンコンテストは製菓衛生師科のスイ-ツの他、新たに調理科の料理部門も加わり、各班のテ-ブルにはお化けやかぼちゃなどをモチ-フにした料理とスイ-ツが並び、会場内は賑やかでハロウィンの雰囲気であふれていました。審査した2年生は先輩達の作品を見て「すご-い」などと言いながら審査、投票をしていました。

体験入学全日程を終了しました

9月29日(土)・10月13日(土)、中学3年生を対象とした第2回・3回の体験入学が開催され、9月15日に開催した第1回に引き続き、たくさんの函館市内や管内の生徒・保護者の方の他、管外からも参加して下さいました。中学生達は実習室で本校の3年生と一緒にピッツァ作りに挑戦した他、校内見学や本校の特色教育・資格取得・行事等の説明に耳を傾けていました。13日で今年度の体験入学全日程が終了しました。生徒・保護者の皆様、また各中学校の皆様、ありがとうございました。体験入学に参加された皆さんの今後の進路選択の参考となることを祈念します。

 

「大収穫感謝祭 2018 in あっさぶ」に出展しました

10月6日(土)、JA新はこだて厚沢部基幹支店主催『大収穫感謝祭 2018 in あっさぶ』に出展しました。製菓衛生師科3年生が厚沢部産農産物を使用して製作したパウンドケ-キ(厚沢部産黒大豆入り)、ポテトクッキ-(あっさぶメークイン入り)、かぼちゃマドレ-ヌ(厚沢部基幹支店かぼちゃ入り)の3種類を販売しました。さらに3種類とも小麦粉は檜山南部産のきたほなみを使用しました。檜山地区で開催されたイベントには初参加でしたが、会場は雨が降ったり止んだりのぐずついた天気にもかかわらず、活気にあふれ多くの地域の皆様にお菓子を購入していただき、すべての商品は約1時間半ほどで完売することができました。本当にありがとうございました。今後もご支援宜しくお願い致します。

はこだておいしいフェスタ「はこだて焼きピロシキ コラボ商品」を販売しました

10月6日(土)、本校料理部員がはこだておいしいフェスタ(会場:はこだてグリ-ンプラザ・太陽パ-キング)で、ソユ-ズはこだて焼きピロシキの会の方とコラボ・事業者商品の販売を行いました。当日はたくさんの方々にご来場いただき、そしてまたたくさんの商品もご購入いただき本当にありがとうございました。7日(日)は台風の影響でイベントは中止になり残念でしたが、これからもいろいろなことに挑戦したいと思います。今後も皆様のご支援よろしくお願いいたします。

 

コ-ヒ-セミナ-を開催しました

10月4日(木)、製菓衛生師科3年生を対象に、JCQAコ-ヒ-検定1級の資格を持つ、美鈴商事函館営業部係長の坂口隆年氏を講師にお迎えし、コ-ヒ-セミナ-を開催しました。

専用の実習室(カフェラウンジ)で、コ-ヒ―の生産国、焙煎度、抽出のポイント(人数に応じた器具・湯温・粒度・抽出時間)などの専門的な知識の他、マンデリンとモカの両方を試飲して、その違いを味わいました。実技ではブラジルコーヒ-を使ったハンドドリップなどを学びました。最後はアレンジコ-ヒ-(ラテ等)にしてケ-キを食べながら楽しいひと時を過ごしました。

特別集団調理実習でランチを提供しました

9月27日(木)・10月4日(木)、調理科3年生による特別集団調理(ランチ)実習が行われました。メニュ―は2種類で9月27日は洋食ランチ、10月4日は中華ランチを作りました。安価でボリュ-ムたっぷりのランチは毎回、職員・下級生達に大好評で、予約数が100食くらいになることもあります。みんな「おいしい」と言いながら楽しそうに食事をしていました。3年生は朝から大忙しでしたが、手際よく昼食時間に合わせて製作していました。

交通安全街頭啓発活動を行いました

9月26日(水)、函館中央警察署交通課・函館中央地域交通安全活動推進委員協議会11名の方々のご協力のもと、生徒会役員が学校付近の市道で製菓衛生師科3年生が製作したクッキ-を通行のドライバ-の方に手渡しながら、交通安全を呼びかけました。この活動は毎年、秋の全国交通安全運動の期間に行っています。

TOPに戻る